17.08.2023 - 30.08.2023 イベント, 音楽

第 43 回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル

2023 年 8 月 17 日(木) ~2023 年 8 月 30 日(水)
コンサート:15:30 開場 16:00 開演

草津音楽の森国際コンサートホール(群馬県吾妻郡草津町大字草津字白根国有林音楽の森内)

お問合せ
公益財団法人 群馬草津国際音楽協会 草津夏期国際音楽アカデミー事務局
info@kusa2.jp / 03-5790-5561

アントニ・ヴィット略歴
最も高く評価されているポーランドの指揮者であり、ポーランド音楽界の権威。1971 年カラヤン国際指揮者コンクールで第 1 位を獲得。ザルツブルク復活祭音楽祭にて H. v. カラヤンのアシスタントを務め、ポーランドの数多くの主要オーケストラに携わる。カトヴィツェのポーランド国立放送交響楽団の首席指揮者を経て、2012/13 年シーズンの終わりまで、12 年間に渡りワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団の総監督兼芸術監督を務めた。ヨーロッパ、アメリカ、アジアの有名オーケストラを指揮し、国際的に活躍している。これまでに、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、シュターツカペレ・ドレスデン、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団、モントリオール交響楽団、ブエノス・アイレス・テアトロ・コロン管弦楽団、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、BBC 交響楽団、クリーヴランド管弦楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団などを指揮し、現在、また今後、バルセロナ交響楽団、ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団、ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団、プラハ交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、北京 NCPA オーケストラ、台湾フィルハーモニック等の指揮者として出演予定。グラミー賞に過去 6 回ノミネートされ、150 枚以上の録音を EMI、Sony、ナクソスで行い、ナクソスでは、600 万枚近くを売り上げた。ポーランドの音楽アカデミー教授として、K. ウルバンスキ、M. ドヴォジンスキ、D. ルンツ等の優秀な指揮者を世に送り出してきた。
https://kusa2.jp/artist/antoni-wit/

from to
Scheduled イベント >音楽