21.05.2022 イベント, その他

ポーランド語スピーチコンテスト2022

2022521 ( 13:30 (13:00開場)
会場: 駐日ポーランド共和国大使館  (住所: 〒153-0062 東京都目黒区三田2-13-5)

 

新型コロナウイルスの感染防止対策を実施の上開催いたします。

 

コンテスト概要
1. 参加資格は、ポーランド滞在期間が合計1年に満たない日本国籍所有者、ならびに過去に同スピーチコンテストで1位から3位に入賞していない者。
2. 内容は、自由なテーマによる3分程度のスピーチ(必ず暗記のこと) ならびに審査員との質疑応答。

  1. 審査は上記第2項の内容による。
    4. 参加希望者は、参加申込用紙に必要事項を記入の上、件名を「ポーランド語スピーチコンテスト 参加希望」とし、2022514日までに下記アドレスまでメールで申し込みをする。スピーチのタイトル及び要約(70字程度)も合わせて送付すること。
    E-mail: tokio@instytutpolski.pl

 

※広報文化センターより出場に関してメールでお返事差し上げます。

※応募の際にお送りいただくお名前、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、所属先、ポーランド滞在回数・期間、ポーランド語スピーチコンテスト参加経験の有無(ある場合、その時期と結果)、ポーランド語学習期間などの情報は、ポーランド広報文化センター(東京都目黒区三田2-13-5)が、コンクール開催のために保管するものとします。最優秀賞、第2位、第3位の受賞者に関してはお名前、居住都市または所属先の学校名を広報文化センターのホームページやフェイスブックに掲載いたします。

※本コンテストに参加を表明したことは、コンテスト中に撮影された写真や動画をポーランド広報文化センターのソーシャルメディアに掲載することに同意したものとみなされます。

参加申込用紙 (上書きせず、ダウンロードして利用)

 

賞品

  1. 最優秀賞: ポーランド広報文化センターより、ポーランド国立国際学術振興局(NAWA)のポーランド語夏期講習に参加する為の日本⇔ポーランド往復航空券 (エコノミークラス)、ならびにNAWAより、ポーランドの大学におけるポーランド語夏期講習の奨学金。

注意:新型コロナウイルスの感染状況によっては他の賞に代えさせていただくことがあります。

オンライン授業の場合、奨学金の支給はございません。


  1. 第2位と第3位: NAWAより、ポーランドの大学におけるポーランド語夏期講習の奨学金。

オンライン授業の場合、奨学金の支給はございません。


  1. 上記1・3の賞品を辞退される場合は、広報文化センターが他のコンテスト参加者へ権利を譲渡することができる。

  2. コンテスト参加者全員に賞状とポーランド関連書籍が贈られる。

 

来場者は写真付き身分証明書 (運転免許証、学生証など) を必ず持参して下さい。

 

観覧者へ

観覧を希望の方は氏名、電話番号を申込書に記入の上、2022年5月14日までに下記アドレスに送付のこと。

件名「ポーランド語スピーチコンテスト 観覧希望」

E-mail: tokio@instytutpolski.pl 

観覧申込書 (上書きせず、ダウンロードして利用)

※感染防止により人数に制限を設けます。

※広報文化センターより観覧申し込みのお返事をメールで差し上げます。

※申込用紙に記入いただく個人情報は、ポーランド広報文化センター(東京都目黒区三田2-13-5)がポーランド語スピーチコンテスト開催のために保管するものとします。

※本コンテストの観覧希望を表明したことは、コンテスト中に撮影された写真や動画をポーランド広報文化センターのソーシャルメディアに掲載することに同意したものとみなされます。

来場者は写真付き身分証明書 (運転免許証、学生証など) を必ず持参して下さい。

 

ご応募お待ちしています!

Scheduled ical Google outlook イベント >その他